当館では、2ヶ月ごとにテーマを決めて展覧会を開催しております。
※常設展はありません。

現在の展覧会

企画展「暁斎没後130年記念 暁斎の歴史画・物語絵」展
同時開催 特別展「暁斎プラスワンシリーズ30 勇の鍾馗展」

Commemorative after Death for 130 years: Kyosai's Works of Subjects both of the History and the Story
And Kyosai plus one series No.30, "Shōki of Isami Exhibition".

会期:2019年5月1日(水)~6月25日(火)
休館日:毎週木曜、毎月26日~末日
入館料・ご利用案内アクセス

ごあいさつ

 本年5月1日に、日本の元号は「平成」から「令和」へと改元されました。この大きな節目の2019年は、暁斎没後130年の年にもあたります。本展では、この改元と暁斎没後130年を記念して、現代に語り継がれる神話や物語、史実を題材に、暁斎が描いた歴史画や物語絵をご覧いただきます。
 暁斎は、古代の神話から中世の軍記物や説話、歴史上の人物に至るまで、さまざまな歴史画や物語絵を描きました。それらを見ますと、狩野派に学んだ技法を元に、ある時は原典に忠実に、ある時は独自の表現を加え、暁斎ならではの作品世界が展開されていることがわかります。
 また、同時開催する特別展「勇の鍾馗展」のテーマに合せ、暁斎や娘の暁翠、息子の暁雲らが描いた鍾馗図もご覧いただきます。端午の節句には鍾馗の人形や絵を飾って邪気を払う風習がありますが、令和元年がご来館の皆様にとりまして吉祥に満ちた年となりますことを祈念して展示させていただきました。併せてご鑑賞いただければ幸いに存じます。
      令和元年5月1日 公益財団法人 河鍋暁斎記念美術館 館長 河鍋楠美

企画展 作品リスト

【第1展示室】
暁斎「極楽太夫図」絹本彩色 軸装 【5月展示】
暁斎「巨勢金岡作画之図」絹本彩色 軸装 【6月展示】
暁斎「鍾馗と鬼図」紙本淡彩 軸装
暁雲「鍾馗図」紙本彩色 軸装
暁翠「鍾馗と鬼図」紙本淡彩 軸装
暁斎「須佐之男命の八岐大蛇退治」 校合摺
暁斎「在原業平 八橋の杜若」紙本墨摺淡彩 校合摺に着彩
暁斎「喜撰法師 二百図之内」 校合摺
暁斎「西行法師 三夕の歌」 錦絵
暁斎「経典を海に投げる崇徳院 下絵」 紙本墨画
暁斎「伏水常盤雪仲之図 下絵」(『平治物語』より) 紙本墨画
暁斎「牛若丸 下絵」 紙本墨画
暁斎「狂画五十三駅之一枚 関 一休禅師 地蔵尊かいげんのづ」
   大金板 慶応2年(1866)6月 大判錦絵
暁斎「楠正成四天王寺にて未来記を読む 下絵」紙本墨画
暁斎「太田道灌 下絵」(双福《太田道灌山吹の里》の内右幅) 紙本淡彩
暁斎「里の娘 下絵」(双福《太田道灌山吹の里》の内左幅) 紙本淡彩
暁斎「長久手の合戦の本田忠勝」校合摺
暁斎「於国歌舞妓」 校合摺
暁斎「大久保彦左衛門盥 登城」「狂斎百図」より 若林堂(若狭屋)板 大判錦絵
暁斎「東照宮 徳川家康・天海大僧正・南光坊僧正」沢村板 錦絵
暁斎「日本神話 神々の形成 下絵」1878年 紙本墨画
暁斎「日本神話 須佐之男命の追放 下絵」1878年 紙本墨画
暁斎「日本神話 天孫降臨 下絵」1878年 紙本墨画
暁斎「日本神話 海幸と山幸 下絵」 1878年 紙本墨画
暁斎「舌切雀画帖」 墨画淡彩 画帖
暁斎「桃太郎絵巻」墨画淡彩 画巻
暁斎「浦島太郎物語」墨画淡彩 画帖
暁斎「舌切雀」 校合摺 団扇絵
【第2展示室】
暁斎「桃太郎 二百図之内」 校合摺 団扇絵
暁斎「浦島太郎と竜宮城」紙本墨摺淡彩 校合摺に着彩
暁斎「大井子の怪力」紙本墨画 画稿
暁斎「真々手児名之古図」倭国堂板 錦絵 団扇絵
暁斎「朝妻舟 下絵」紙本墨画
暁斎「葛の葉」紙本墨画 画稿
暁斎「玉藻前 五十図之内 犬追い 下絵」紙本墨画 団扇絵
暁斎「玉藻前 五十図之内 執幣」紙本墨摺淡彩 校合摺に着彩
暁斎「於玉ヶ池之古図」錦絵 団扇絵
暁斎「近江の金女」紙本墨画、朱 画稿
暁斎「コロンブス(コロンビス)」『修身説約』第9巻より 木戸麟編纂
   明治11年(1878)刊 群馬県蔵版・金港堂発兌 版本
暁斎「ジャンヌ・ダルク(仏国女将軍如安)」『世界蒙求』前編巻一より
   平井正・松居真房緝 明治6年(1873)刊 青藜閣・巣枝堂発兌 版本
暁斎「ニュートン(牛董)」『世界風俗往来』外篇より 中金正衡編
   明治6年(1873)刊 四時香書屋蔵版  版本
暁斎「鍾馗と鬼 見本摺り」大判錦絵
暁斎「鍾馗と鬼」大判錦絵
暁斎「芝泉市 虎に乗る鍾馗 木の洞に隠れる鬼」文久3年(1863)和泉屋板 大判錦絵
暁斎「狂斎漫画 辻文板 鍾馗と鬼」大判錦絵
暁斎「十二ヵ月之内五月MAY」明治20年(1886)3月 大判錦絵三枚続
暁斎「鍾馗と鬼(正面)」元治元年(1864) 山口板 大判錦絵
暁斎「鯉幟にかくれた鬼と鍾馗」校合摺 沢村屋板 団扇絵

関連イベント

ギャラリートーク
①5月12日(日)14:00~ ②6/9(日)14:00~

特別展「暁斎プラスワンシリーズ30 勇の鍾馗展」

勇の鍾馗展公式インスタグラム @shokiofisami

2019年5-6月特別展

展示内容


他館で見られる暁斎

現在、他の美術館・博物館で展示中の暁斎作品についてはこちら

今月のおすすめグッズ

河鍋楠美著『河鍋暁斎・暁翠伝』
(株式会社KADOKAWA刊)
河鍋暁斎・暁翠伝

ミュージアム・ショップ

暁斎に関する図録・書籍類、
オリジナルグッズ等、販売中。
museum shop
ミュージアムショップ

喫茶はこちらcafe musee"の"

ページのトップへ戻る