お知らせ

10月13日(日)に予定していたギャラリートークと三田村努氏による摺りの実演は、10月20日(日)14時からの開催と延期させていただきます。皆様のご来場お待ちしております。

当館では、2ヶ月ごとにテーマを決めて展覧会を開催しております。
※常設展はありません。

現在の展覧会

企画展「暁斎の団扇絵―実用と鑑賞―」展

会期:2019年9月1日(月)~10月25日(金)
※特別展と会期が異なります。ご注意下さい。
休館日:毎週木曜、毎月26日~末日

同時開催 特別展「暁斎プラスワンシリーズ32 匠の技 江戸庶民の愛した『狂斎百図』復刻―摺師 三田村努の世界―」展

会期:10月1日(火)~25日(金)※10月のみ
休館日:毎週木曜、毎月26日~末日]
関連イベント:10月20日(日)14:00~ 三田村努氏による摺りの実演(ご参加:先着20名)

入館料・ご利用案内アクセス

ごあいさつ

 夏の風物詩のひとつに団扇があります。エアコンで快適に過ごせる現代でも、夏祭り、縁日、花火や野球観戦には欠かせず、浴衣と合せてオシャレアイテムになった感さえあります。
 しかし暁斎が生きた幕末~明治前半は、扇風機すらなかった時代です(手動扇風機は除く)。団扇は涼を取るために必要欠くべからざるものでした。夏になると江戸城では狩野絵師たちが団扇絵を所望されましたし、巷でも団扇売りが売り歩いていました。
 絵師・暁斎も手描きの団扇絵を描いたほか、多くの団扇絵版画の下絵を描いたことが、河鍋家に残された校合摺からわかっています。本展では、肉筆団扇絵や版画の団扇絵、そして校合摺によって、暁斎がいかに多くの、しかも多様な画題の団扇絵を描いたかを、ご紹介いたします。暁斎の団扇絵の楽しさとともに、当時の団扇絵のバラエティの豊かさも知っていただければ幸いです。
 なお、第3展示室では、特別展「暁斎プラスワンシリーズ32 匠の技 江戸庶民の愛した『狂斎百図』復刻―摺師 三田村努の世界―」展を開催しております。併せてお楽しみ下さい。
     2019年9月1日 公益財団法人河鍋暁斎記念美術館 館長 河鍋 楠美

企画展:作品リスト

暁斎「風俗三題」 紙本淡彩 軸装
暁翠「養老の滝」 絹本彩色 軸装
真野暁亭「水辺の夕(ゆうべ)」 絹本墨画淡彩 軸装
暁斎「柿に鴉図」 絹本墨画朱 軸装
●団扇絵版画ができるまで
暁斎「百合と蟷螂(かまきり)」 団扇絵 下絵 紙本墨画
暁斎「花菖蒲に翡翠(かわせみ)」団扇絵 校合摺 墨摺
暁斎「蜻蛉(とんぼ)と花菖蒲」 団扇絵 見本摺り 多色摺木版画
暁斎「かのこゆりと小鳥」 完成団扇絵 多色摺木版画
●花鳥・動物画
暁斎「翡翠、木蓮、目高」 団扇絵 多色摺木版画
暁斎「眠り猫」 団扇絵 多色摺木版画
暁斎「雪松と鴉」 団扇絵 多色摺木版画
●能・狂言画
暁斎「式三番 翁・千歳・三番叟」 団扇絵 校合摺
暁斎「能 小鍛冶」 明治3年以前 団扇 多色摺木版画
暁斎「狂言 鬼の継子」 明治元年 団扇絵 多色摺木版画
暁斎「能 山姥」 団扇絵 校合摺
暁斎「狂言 蚊相撲」 万延元年 団扇絵 校合摺
●名所絵・風景画
暁斎「東百景之内 駒形堂のゆふだち」 明治3年 団扇絵 校合摺
暁斎「東百景之内 西ヶ原の花見」 明治3年 団扇絵 校合摺
暁斎「萬代橋夕景」 明治10年 団扇絵 校合摺
暁斎「開運橋風景」 団扇絵 校合摺 藍摺
暁斎「琢成学校」 団扇絵 校合摺
●比較鑑賞―下絵・校合摺と完成品―
暁斎「唐子遊戯図 下絵」 肉筆画 紙本墨画
暁斎「唐子遊び図」 多色摺木版画
暁斎「薬師如来と十二神将の病魔退治「済生社所轄鉱泉」」 団扇絵 校合摺
暁斎「薬師如来と十二神将の病魔退治「済生社所轄鉱泉」」 団扇絵 多色摺木版画 版画帖より
暁斎「七福神鼠芝居見物」 団扇絵 校合摺
暁斎「七福神鼠芝居見物」 団扇絵 多色摺木版画 版画帖より
暁斎「里神楽 おかめ・ひょっとこ踊り」 団扇絵 多色摺木版画 版画帖より
暁翠「見立 能 隅田川」 下絵 肉筆画 紙本墨画
暁翠「見立 能 隅田川」 団扇絵 多色摺木版画
●美人画
暁斎「白拍子」 肉筆団扇絵 紙本着色・金砂子
暁斎「髪を直す美人」下絵 肉筆画 紙本墨画
暁斎「貼交絵 猫と遊ぶ美人と娘、百合の鉢植え」 明治6年 団扇絵 校合摺
暁斎「貼交絵 富士山に花魁」 団扇絵 多色摺木版画
暁斎「文読む美人と郵便夫」 明治9年 団扇絵 校合摺
暁斎「遊女と禿(かむろ)」 団扇絵 校合摺
●戯画
暁斎「鍾馗の「夏」の字造り」 団扇絵 校合摺
暁斎「鯰の舟で川を渡る大津絵の連中」 慶応元年 団扇絵 多色摺木版画
暁斎「見立女三宮」 団扇絵 多色摺木版画
暁斎「六歌仙之雪打」 団扇絵 校合摺・朱入
暁斎「朝比奈島めぐり」 団扇絵 校合摺
●歴史物語絵
暁斎「平維茂」 団扇絵 多色摺木版画
暁斎「宇治川の合戦図」 明治元年 団扇絵 多色摺木版画
暁斎「青砥藤綱」 団扇 多色摺木版画
●江戸の生業
暁斎「萬歳図」 団扇絵 多色摺木版画
暁斎「手遊び売り」 団扇絵 校合摺
暁斎「シャボン玉売り」 明治6年 団扇絵 校合摺
●子供絵
暁斎「「子供遊び」相撲取り」 団扇絵 校合摺
暁斎「子供遊び 蜻蛉釣り」 団扇絵 校合摺
暁斎「御輿をかつぐ子供達」 団扇絵 校合摺
暁斎「柿を取る子供達」 団扇絵 校合摺

特別展:作品リスト

三田村努氏による手摺り木版画
●暁斎筆『狂斎百図』復刻版画
「水遊び」
「せつないときの神頼み、さおの先へ鈴」
「悪事千里をはしる」
「餅はもちや、てふちんで餅をつく」
「大夕立」
「すゞめ踊り」
「老人と姥図」
「ぶたのかるわざ」
「三人よれば文殊の智恵てふちんニつり鐘」
「行力」
「おたふくに白酒、ばかにつける薬はない」
「地獄の休日」
「鳩に三枝の礼あり、鷹に反哺の考あり」
「坂公のゆめ」
「壁に耳あり、ごんべが種まきやからすがほぢくる」
「灰吹きから大蛇」
●版木「灰吹きから大蛇」9点
●版画が出来るまで(順序摺)「灰吹きから大蛇」

展示内容


他館で見られる暁斎

現在、他の美術館・博物館で展示中の暁斎作品についてはこちら

おすすめグッズ

河鍋楠美著『河鍋暁斎・暁翠伝』
(株式会社KADOKAWA刊)
河鍋暁斎・暁翠伝


『日光をめぐる画家 河鍋暁斎と門人たち―真野暁亭を中心に―』(図録、2001年)
日光をめぐる画家


グリーティングカード
眠り猫
Gカード 眠り猫

ミュージアム・ショップ

暁斎に関する図録・書籍類、
オリジナルグッズ等、販売中。
museum shop
ミュージアムショップ

喫茶はこちらcafe musee"の"

ページのトップへ戻る